auからmineoへ:格安スマホ乗り換え体験談

【auからmineoへ】格安スマホ乗り換え体験談

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう


40代の大阪府在住の女性です。auからmineoに乗り換えました。乗り換え前はあまり通話をしなかった事もあり、6000円ほどでしたが、mineoに換えてからは月々1600円ほどになりました。auについて不満点等があるかなー?と考えてみたのですが、私には特になかったです。強いて言えば、通話をしなくてデータ通信料で6000円ほど取られるのは嫌だなとは感じていました。

2015年当時はiPhone5Sで乗り換えられる選択肢が少なかった為自動的にmineoしかありませんでした

mineoにしようと思ったのは、携帯代を抑えたかったことと、私自身の端末がiPhone5sだったこともあり、SIMフリー化できなかった2015年当時、使える会社が少なかったことでした。auを扱っていた業者はmineoしかなかったので自動的にmineoになりました。

iphone5sをそのまま流用しましたので、mineoでかかった費用は事務手数料とSIM代の合計3000円ほど。しかもAmazonでパッケージを購入すれば980円ほほど乗り換え可能でしたから、実質980円ほどでした。

昔より通信速度は早くなっている気がします

乗り換え時に面倒だったことは、特にありません。たまたまグランフロント大阪で唯一稼働していた店頭で乗り換えることができましたから、その待ち時間が長かったことでしょうか。あとは普通の携帯ショップ同様の手続きだったので、可もなく不可もない手続きでした。

乗り換えてみて感じたことは、非常に安価でスマホを維持できるという事。私の場合は通話しないといけないので音声SIMプランを設定しましたが、データ通信のみで会話は不要である場合、、900円ほどの月額料金で済みます。ただ、格安SIMですから、通信速度の遅さは覚悟していました。通常のau回線に間借りしている格好になりますから、仕方がありません。しかし、乗り換え時に比べると速度の改善は徐々に見込まれていますので良いかと思います。

大手キャリアのような強制的に最初契約させられるようなオプションがないのが良いですね

乗り換えのメリット、デメリットと言うと、メリットは「月額料金が大幅に下げられたこと。」「au時代にあった、強制的に最初契約させられるようなオプションは自分で選択ができる。」、デメリットは「お昼休みや夕方に通信速度が遅くなる。」「通話料金が無料プランがないので若干上がる。」です。

使ってみて感じたことは、通話無料プランがないため、通話をすればするほど携帯代が上がるので、格安SIMでは通話を殆どしない人向けだと思います。どうしても通話したくて格安SIMにしたいとしたら私ならsoftbankのサブブランドであるY!mobileにしたと思います。

携帯代が高くなる一方で家計を圧迫しているなら、格安SIMを乗り換えは必須です。ただ、通話をすると料金が跳ね上がりますので、その辺りを考慮してください。

 

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-auからmineoへ:格安スマホ乗り換え体験談

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.