docomoからイオンモバイルへ:格安スマホ乗り換え体験談

【docomoからイオンモバイルへ】格安スマホ乗り換え体験談

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう


妊娠がきっかけで節約を検討。まずは月2万円の通信費を抑えようと思いました

北海道在住の30代女性専業主婦です。以前は私はdocomoを主人はauを利用していました。月額私は8,000円程、主人は仕事で通話料も多かったので12,000円程でした。しかし、私の妊娠が分かり仕事を辞めたので固定費の削減を図ることにしました。まず白羽の矢が立ったのが家計を圧迫していた毎月20,000円の通信費です。

ちょうど格安SIMがで始めた頃でしたので、主人は格安SIMは信用ならないと嫌がったので、まずは私が格安SIMを試してみることにしました。ですが、住んでいる場所が田舎でしたので格安SIMを手に入れるにはインターネットで申し込むかイオンで取り扱っている格安SIMかの2択でしたので、まずは敷居の低いイオンモバイルを試してみることにしました。

docomoで使用していたiPhone5sがそのまま使えましたので、機種代はかかりませんでした。設定自体も説明書通りに進めるだけでしたので、iOSのダウンロードに時間はかかりましたが、さほど問題もなくできました。

肝心の通信料は月8,000円から月3,000円程に下がり、とても感動しました。通信速度自体もdocomoを使用していた時と変わりなく不便と感じることはあまりありません。ただ夜の23時頃から24時頃までは読み込み速度が遅くなるように感じますが、通信自体はできるので問題はないです。

私はイオンモバイル、夫はY!mobile。使い方を考えて別の会社を選びました

1年ほど使用してみて不便に感じる部分もなかったので主人も納得し格安SIMに乗り換えることになりました。主人の場合は通話料が多いことや、スマホ本体も不具合が生じていたので機種代込みと無料通話を売りにしているY!mobileに決めました。

月額も12,000円から4,000円程に下がり、通信速度や通話なども特に問題なく使えているようです。月20,000円程かかっていた通信費が7,000円程に落ち、年間16万近くも固定費を削減できました。

手持ちスマホで乗り換える場合の注意点は??

ただ、私のように手持ちのスマホを使用して、格安SIMのみの契約の場合は機種の破損の保証はつかない場合が多いようなので、事前にスマホをケースにいれる・画面割れ防止の保護フィルムを貼るなどの対策が必要だと感じました。

一度、iPhoneを落としてしまい画面を割ってしまった時にキャリア携帯のように保証がないので、Appleで保証なしで修理をするか、中古で買い換えるか悩みました。ですので、自前の携帯を使用するなら破損してしまった場合のことも頭に入れておくと良いかもしれません。しかし総じて費用効果も高いですし、不満に感じる部分もないので破損時の費用を考えても、格安SIMを使用する価値はあると思います。

携帯会社の変更は面倒くさくて腰が重くなりがちですが、一度手続きをしてしまえば、あとは楽に通信費を節約できますし、キャリア携帯とほぼ変わらない使用感に驚かされると思いますよ。もし格安SIMに乗り換えようか悩んでいる方がいらっしゃったら、参考にしていただけたら幸いです。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-docomoからイオンモバイルへ:格安スマホ乗り換え体験談

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.