auからUQ mobileへ:格安スマホ乗り換え体験談

【auからUQ mobileへ】格安スマホ乗り換え体験談

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

50代男性会社員、福島県在住です。乗り換え前はauですが、当時は東京に住んでいましたので、契約したツーカーセルラー時代から考えると、もう25年ほどになります。auに吸収合併されてツーカーブランドは消滅しましたが、そのままauに契約移管という事でずっと使い続けています。因みにauになってからは機種は5台ほど機種変更しています。

現在は携帯会社を格安SIMであるUQ mobileに乗り換えましたが、au時代の携帯料金は5000円ほどでした。なお、スマホでは無くガラケーを使用していましたが、ほどほどの通話プランとダブル定額ライトの併用で、割引をフルに使ってもこの料金です。

格安スマホにして月額2000円節約。スマホに変えたことで便利になったことがたくさんありました

UQ mobileに乗り換えた後の月額料金は3000円ほど、内訳は通話可能なデータSIMのデータ無制限プラン2680円にメールサービス200円を加算し、消費税分加えてこの値段です。auガラケーもまだまだ使えるし、スマホでは無くても十分事が足りているので、支障も無く満足していましたが、ここ2~3年ほど前からじわりじわりと嫌がらせの様にサービス終了のお知らせが届くようになりました。

まずは、PCサイトビュアーの終了で、出張先などで分からないことをよく調べていましたが、簡単な調べ物の場合にはとても重宝していました。しかし終了との事で仕方なしに、同僚に調べてもらったり、ホテルについてからPCで調べたりと余計な時間と手間が掛かるようになりました。次は、海外での通話サービス終了で、元々機種変更した理由が海外でもそのまま使えるという理由からでした。会社の携帯もありますが通話履歴などを調べられ長い時間話しているとなると、いろいろ詮索されるのがイヤで個人携帯から家族などへ掛けるようにしていました。このサービスも終了という事で渋々会社の携帯を使っていましたが、やはり通話先を聞かれるなど面倒になりました。

三つ目は、HTMLメールの閲覧不可ですが、スマホではスタンダードになっているメール形式だと思います。しかしガラケーは未だにそのメール形式になっていない様で、お前の携帯は古い早くスマホに代えろと言わんばかりに、次々と重要なメールが形式が違うとの通知と共に見れなくなって行きました。対処方法も試してみましたがやはり設定が変更できる対象機種ではないので無理でした。正直少数でも使っている人がいるのならサービスは継続すべきでは?と思ってしまいました。

このような事もあり、お試しを兼ねてUQ mobileの高速データSIMプラン、月額980円を2か月ほど契約してみましたが、webサイトはサクサク動くし通話もLINEなどを利用すれば問題無いし、ガラケーのサービス終了にストレスを溜め、且つ高額な料金を払っている自分が馬鹿らしくなってしまいました。

端末選ぶは慎重に、国産未使用の安いものを選択

このような理由で、UQ mobileに乗り換えたわけですが、格安SIM会社とはいえどスマホ本体は数万円ほどと、これはびっくりするほど安くはなっていませんでした。中国製品のスマホという手もありますが、まだ信用できない部分もあるため国産にすることにしました。

端末は京セラDIGNOVでネット通販で未使用の物を購入、値段は送料込みで13,000円でした。新品では3~4万するということですので安くできた方かと思っています。

乗り換え時には、NMP予約番号という電話番号をそのまま移行で着る番号を自分で取って家電量販店の窓口で契約したので、そんなに面倒とは思いませんでした。予約番号もPCから数分で取得できましたし、店頭でも書類に記入するだけで後は窓口のおねえさんが、持って行ったスマホにSIMを差し込んだり、回線開通の作業は全て行っていただきました。しかも、キャンペーン中という事で作業料金は無料でした。

動画を楽しむにはちょっと不満。その他は何も問題ありません

今回はデータ無制限プランということで、前回契約したデータ高速プランとはスピードが違いますが、やはり速度の違いは一目瞭然でした。高速プランは数秒でサクサク動いていたのが、無制限プランはちょっと待たされ高速プランの2~3倍は時間が掛かるという感じでした。PCのテザリングとして使うことがあるのですが、動画サイトを見るとやはり速度の遅さははっきりするようで、時々一時停止したりと滞りがちになります。全体的に遅いとは感じますが、フリーズするなどストレスが溜まるほどではないので、値段を考えるとこんなもんかなと思っています。もちろんスマホでのweb検索やメールなどはサクサクとまではいかずとも、サクと言った程度になります。

乗り換えたメリットとしては、やはり値段の安さですね。海外通話は出来ませんがSIM入れ替えなどで対応できるようですので問題無いかと思っています。デメリットは、最初のスマホということもあり設定やら使い方がうまく理解できない部分があり、きちんと使えるようになるまで時間が掛かったことです。規約後のサービスについていろんな口コミで不評として挙がっているのでちょっと気にはなりますが、故障時は会社の上司にも捕まらないので逆にラッキーではないかと考えるようにしようと思います。

UQ mobileにしてから約4か月ほどですが、特に不平不満も無く使っています。今後乗り換えを検討される方は、やはり近くに窓口となるショップが無いことが不安だと思いますが、その声もあってか対応する電話窓口を設けたりしているようですので、以前のような悪い対応は無いと思います。なお、格安スマホやSIMは、人件費を減らしその分で価格を下げているので、自分で事前に調べておくなどできるようにしておいた方が、いざという時パニックにならなくて済むと思います。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-auからUQ mobileへ:格安スマホ乗り換え体験談

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.