auから楽天モバイルへ:格安スマホ乗り換え体験談

【auから楽天モバイルへ】格安スマホ乗り換え体験談

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう


千葉県に住んでいる20代男性の大学生です。以前はauで月額6000円くらいのプランを使用していました。現在は格安SIM楽天モバイルを利用しています。以前から父親が「スマホ料金が高い」とぼやいていて、家ではWi-Fiが使えるのにそのほかに月額6000円も通信料に払うのは少し高いなと感じていました。そんな時に、とあるブログ記事を見て格安スマホを知り楽天モバイルに乗り換えました。

常にWi-Fiがある環境にいるので格安もキャリアも通信状況は変わりません

楽天モバイルに乗り換えてからは月3.1GBで月額1600円です。使用している端末は、乗り換え直後は楽天モバイルで契約時にセットで購入したZenfon2を使用していましたが、最近IPhone7のSIMフリーを中古で購入し、SIMを挿入して使用しています。

Zenfonシリーズはコスパが良く、端末価格はセットで申し込むと3万円くらいでした。契約時も特に煩雑な手続きなどは必要なく、楽天モバイルのサイト上で希望するプランを選択して行きわずか10分くらいで契約が完了しました。特に面倒だったことはありません。その後、実際に使ってみて格段キャリアSIMに劣る点はありませんでした。一番大事な通信速度ですが、これも体感ではほとんど変わるところはありません。通信料は月3.1GBですが家ではWi-Fiを使い、大学では大学のWi-Fiを使うのでそこまで不便ではありません。

人と接すること無くプラン変更出来るのが楽ですね

乗り換えたメリットについてはまずは月額の料金を抑えることができた点です。月6000円から1600円にまでコストを抑えることができました。また、柔軟に通信量を変更できることも嬉しかったです。

キャリアとの契約だとプランを変えるためにいちいち店舗に行って契約し直したり、電話をしていろいろな手続きをしたりと大変でしたが楽天モバイルの場合はサイト上でワンクリックでプランを変更することができ非常に簡単です。

格安というよりこれが適正価格なのでは?

3.1GBを超えてしまいもっと使いたい月があった場合は柔軟に追加購入することができ便利です。無駄な通信料を払わなくて済む分コストも低くなりました。デメリットとしては、キャリアのEメールアドレスが使えなくなったことでしょうか。私としてはGmailなどのPCアドレスを使っているのでこの点は特に問題はありません。実際に使ってみて、通話はLINEや他のアプリでできるのでキャリアの電話料金を支払ってわざわざ電話をかける必要はあまりないなと感じました。

これから格安SIMに乗り換えようとしている方へメッセージ。月々のコストも抑えることができますし、自分にあったプランを柔軟に選ぶことができるなどいいこと尽くしでした。恐怖心があるのもわかりますが無料で体験出来る会社などもあるのでそういったお試しを使用して格安スマホに近づいてみてください。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-auから楽天モバイルへ:格安スマホ乗り換え体験談

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.