docomoからOCNモバイルへ:格安スマホ乗り換え体験談

【docomoからOCNモバイルへ】格安スマホ乗り換え体験談

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう


格安スマホ周りに使っている人がいなかったので私が実験台になりました

40代女性、千葉県在住です。乗り換え前はdocomoのスマホを使用、月額7000円近く払っていました。毎月の出費が負担になってきたところに格安スマホの情報はあったものの周囲で使っている人はいなかったので、それならば私がまずは実験台になろうという思いで、OCNモバイルONEをネットで注文しました。

端末(zenfone5)とSIMカードをセット購入しておよそ25000円くらいだったと思います。通話料は通話した分だけかかるのですが私はほとんど通話をしないので特に気になる点ではありませんでした。通話をたくさんする人には気になるところだと思います。私が乗り換えたころはありませんでしたが今はかけ放題的なプランもあるようです。

格安スマホにしてからは月額1700円ほどになりました。乗り換え時の手続きは電話で丁寧に教えてくれましたし、端末とSIMカードと同梱で設定方法が詳しく書かれた説明書があったので困ることはありませんでした。キャリアと比べてしまうとサポートの点で不安なこともないとは言い切れませんが、毎月の出費が5000円以上節約できることを考えると自分でなんとかしようという気にもなります。

実際に使用してみて困ったことは全くと言っていいほどありません。速度が遅いと感じる人もいるようですが私の住んでいる環境下ではそう感じることはありませんでした。自宅にいればWi-Fiがありますし、今は外出先でも環境が整っているところが多いので大丈夫ではないでしょうか。

OCNモバイルの他にイオンモバイルも試してみました

乗り換えてのデメリットはありません。実はほかの格安SIMはどうなのだろうという疑問にかられ、今度はイオンモバイルも試しました。2台持ってもキャリア1台分の半分以下ですので迷うことなく試しました。今度はデータのみ(通話機能なし)です。3ギガで月額1000円、イオンモバイルはイオンで直接申し込めるのでサポート体制も整っていて、即日受け取れる、設定もすべてお店でやってくれるので受け取ったらすぐに使えるというメリットがありました。

速度に関しても全く問題ありません。自分で試してみて快適に使えてなおかつ節約もできるので子供たちも迷わず格安スマホにしました。主人はいまだにキャリアを使用していますが最近は格安スマホに興味を持ち始めているようです。

実は海外スマホの方がシンプルで使いやすかった

SIMフリーの端末は外国メーカーのものが多いですが、国内メーカーの端末に比べて余計なアプリが少ないのでむしろ使いやすいと感じました。今になって国内メーカーのものを触ると不要なアプリが多いなと感じます。

それでも周囲ではまだまだキャリアを使っている人のほうが断然多いのが現状です。本当に不思議でなりません。全くといっていいほど同じように使えるのになぜみんなキャリアを使い続けるのでしょうか。手続きが面倒そう、という理由ならばそれは間違いですと言いたいです。最も簡単で効率的な節約効果が得られる方法だと思います。

それでも周囲ではまだまだキャリアを使っている人のほうが断然多いのが現状です。本当に不思議でなりません。全くといっていいほど同じように使えるのになぜみんなキャリアを使い続けるのでしょうか。手続きが面倒そう、という理由ならばそれは間違いですと言いたいです。最も簡単で効率的な節約効果が得られる方法だと思います。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-docomoからOCNモバイルへ:格安スマホ乗り換え体験談

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.