スマホデビュー 格安スマホ体験談 iPhone雑学

高校生にiphoneは贅沢ですか?

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

高校生のスマホを使用している割合はどれくらい?

高校生にもなるとスマホの所持率は90%以上になると言われています。その中でも人気なのがiPhone。日本は特にiPhoneに対する需要が高くiPhoneシェア率が国別で見ても非常に高いです。

スタイリッシュなデザインと、機能性から見ても人気である理由はよくわかりますが、これだけ大人数に使われている機種ゆえに、スマホを持とうとする中高生からしてもiPhoneというのは人気が高く、持ちたいスマホの候補として挙げられます。

しかし、親からすると「中高生でiPhoneなんて贅沢すぎる」と考える方が多いことも事実。iPhoneともなれば数万円単位での出費は必須。スマホの中でも比較的高いスマホとして位置づけられているのがiPhoneですから、中高生が持つには早すぎるという考えもよくわかります。

こちらの記事の最後では【月額3000円を目安に中高生でもiPhoneを持つことができるプラン】を紹介していきたいと思います。

高校生のスマホ選びの基準は?なぜiPhoneがいい?

中高生がスマホを選ぶ際に基準とするべき点は一体何があるのでしょうか?実際のところ、子ども自身もなぜiPhoneが良いのか分かっていない方が多いです。ただみんなが持っているからとう理由であなたのお子さんもiPhoneを欲しがってはいませんか?

子供自身もiPhoneが欲しいということの本意を明確につかめていないため、親やまわりの友人の意見に左右されることが多いです。親の感性の中で最も重視されるのが「価格」です。今までなかった出費が加算されるわけですから親としては少しでも安く抑えて無駄な出費をなくしたい。なおかつ子供にとって使い勝手の良いもの、長く使えるものなどが親から挙げられる子供のスマホ選びの基準点です。

一方、中高生の子供からすると、「価格」に関してはさほど重要度の高い項目ではありません。親のように「少しでも安く」と言う感覚ではなく、「親が買ってくれる範囲内での安さ」であれば問題ないのです。

子供にとっては「価格」以上に重要となってくるその後選びの基準が、「やりたいことができるか」と言うこと。SNSやゲーム、友達との関わり方などを含め、自分が求める機能がスマホにあるかないかがとても重要になってくるわけです。

もちろんやりたいことが増えれば増えるほど、スマホの1ヵ月当たりのデータ使用量が増え、その反動が月額料金に上乗せされてきます。

つまり中高生のスマホ選びの基準は、親が求める「価格」と子供が求める「使いやすさ」が相反する形になると言うことです。

よく調べてみたら高校生にとってiPhoneは贅沢ではなかった!?

結論、高校生の子供にとってiPhoneは贅沢ではありません。なぜそう判断できるのか?親がiPhoneを贅沢だと思う要因は「高額」であるからの1点のみが理由。価格面以外を考えるのであれば子供にもiPhoneを使わせてあげたいっていうのはどの親もが思うものです。

iPhoneの良さと言うものは熟知されていると思いますし、それだけ良いものを作り続けているからこそ、アップルと言う会社が評価され続けていると言うこと。新製品が出ると市場が賑やかになるのも、それだけ注目される価値のある機種だからと言うことです。

iPhoneの需要・注目とは今後も継続していくと考えられます。だとすればスマホ持ち始める中高生には最初から良いものになじませてあげたいと言う気持ちがあっても良いのでは?

安くて悪いものを最初に子供に買い与え、子供の成長の芽を潰すくらいであれば、最初から良いものを与えたほうが子供の感性が刺激されると思います。

だからといって何万円もする高価なiPhoneを買い与え、家計が圧迫するのでは意味がありません。家計に支障をきたすことなく、なおかつ子供にiPhoneを使わせてあげることができる方法を選べば良いのです。

高校生は格安スマホiPhone月額3000円で十分

高校生の子供にiPhoneが贅沢と考えている方は、最新のiPhoneを買い与えようとしていませんか?その必要は全くありません。古くで型の落ちた物を子供に回せば充分です。最新のものが使いたいと言うのであればそれこそ贅沢。どうしても最新機種が良ければ自分でお金を稼いで購入してもらえばいいのです。

格安スマホでiPhoneを買おうと思えば、月々の使用料金を含め月額3000円以内で高校生にiPhoneを与える事が十分に可能なのです。もちろん料金プランを大幅にケチっていると言う事もありません。一般的な料金プランで古い方のiPhoneを持って月額3000円と考えてください。これができるのが格安スマホです。

格安スマホと言っても会社の数だけで見ても数百社あると言われています。その中からその使用用途にぴったりな会社を見つけるのは困難極まりないです。ですが、中高生の向けてののプランというのはある程度魅力的な部分が絞られているので決めやすいです。

「スマホ持ちはじめ」「中高生」「LINE・twitter・Facebook・Instagram・LINE MUSICなどSNSを多用に使う」「iPhoneがいい」

そのような高校生のiPhoneなのであればこちらのようなプランがうってつけですね。

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-スマホデビュー, 格安スマホ体験談, iPhone雑学

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.