スマホの知識 iPhone雑学

【iPhone通話履歴にLINE履歴表示されるのが嫌】CallKit対策は「iphoneの基本通話と統合」を表示オフにして解決

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

電話を使っていないのになぜ電話の通話履歴に表示が残るのか疑問に思ったことはありませんか? iPhoneを使っているとLINEで使用したLINE通話の履歴が電話の通話履歴として表示されてきます。

スポンサーリンク

特に気にならない人にとっては便利な機能の1つかもしれませんが、通話履歴を頻繁に確認されるような立場の方にとっては厄介な便利機能となってしまいます。

今回はなぜこの様に電話を使用していないのに電話の履歴に表示が上がってくるのかについて説明したいと思います。

LINE通話が電話履歴表示される原因は【CallKit】

iOS 10から導入されたCallKit。こちらが導入されたことによってLINE通話とiPhoneの電話がリンクされるようになりました。電話の履歴表示の中に「LINEオーディオ」と表示されているものは全てこのCallKitによる影響で通話機能が統一化された表示方法になっています。

電話やLINE通話を頻繁に使用する方にとっては、どちらで連絡がかかってきたのか分からず両方確認する手間がはぶけるためこのシステムは非常に便利なものになります。

しかし、逆に履歴を頻繁に確認されるような方にとってはとても厄介なもの。奥さんから電話の履歴を確認されている方、親にiPhoneの使用履歴を確認されている中高生など。そのような方にとってはなくてもいい機能の1つです。

便利機能として作られたためもちろんその機能を解除して使用する方法も準備されています。LINE通話履歴をiPhoneの通話履歴に表示するのが嫌と言う方は次の方法をとりましょう。

LINE通話を電話履歴として表示させない方法

  1. LINEアプリを起動する
  2. 設定→通話をタップ
  3. 「iphoneの基本通話と統合」の緑チェックを外す

操作としてはこれだけで完了です。この操作を行うことにより、LINEの通話履歴はLINEのアプリ内のみでの表示。電話の履歴として一切上がってくる事はなくなりますので完全に切り離して使用することが可能となりますので、表示の統合が必要ないという方は試してみてください。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-スマホの知識, iPhone雑学

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.