スマホの知識

【キャリアメールは必要ない】GmailとYahooMailで使い分けメール術

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

キャリアメールは本当に必要か?

格安スマホのデメリットとしてよく取り上げられることの多いキャリアメールがないと言うこと。確かにキャリアであればキャリアメールは標準装備されているし、ないと聞くと、デメリットとして捉えられがちであるが、果たしてこれは本当にデメリットと呼べるような事柄であるのであろうか?

キャリアメールがないことをデメリットとして考えない私の考えと有効的な代替え案についてまとめました。

キャリアメールって何?

キャリアメールとは大手3社キャリアを使用している際に付属するメールアドレスのことです。

  • ドコモは@docomo.ne.jp
  • auは@ezweb.ne.jp
  • ソフトバンクであれば@softbank.ne.jpがキャリアメール

と言われるものがキャリアメールである。 キャリアがあれば契約した際に自分のアドレスを引き継ぐ、もしくは新規で登録することにより無料でこのアドレスを使用してメールのやり取りが可能となります。

しかしキャリアメールはその名の通りキャリアに限られた手法。格安スマホでは上記のような慣れ親しんだキャリアメールのメールアドレスが持つことができないのができません。

キャリアメールがないことをデメリットとして捉える方の考え

長年使ってきたメールアドレスがなくなることに対する不安視からデメリットとして考える人が多いようですね。そのメールアドレスで連絡を取り合っている人がいる、アドレスの変更を周りに通知するのが手間、周りの方に再登録の手間をかけるのが申し訳ないなどが不安要素を大きくしているようです。サイト登録ををキャリアメールで登録済で変更が手間という理由もあるようです。

私自身もキャリアメールのアドレスを使ってサイトの登録を行っておりました。一昔前になりますが、メールを使用して知人と連絡を取っていました。だからそういった方のお気持ちもとてもよくわかります。

しかし、今の生活の中で、キャリアメール等は本当に必要なのか、使用頻度の高いものなのかと考えてみると実際そうでもない方多いのではないでしょうか?

やはり今の連絡を取る手段の主流はメールではなくLINE。そのメールアドレスを使用しなくても支障がない生活がすでにできているのはありませんか?私自身もメールで連絡を取り合う友人はおりません(仕事にてメールを使う際はGmail/YahooMailを使用しています)

連絡を取るという面で困ることはありません。実際に困ったのは登録済のサイトの変更手続きでした。

いい機会だからサイトの登録を整理しよう

あなたも経験があるのではないでしょうか?無料の登録サイトに登録をして後で記憶が薄れてきて、利用していない無駄サイトの登録メールが送られ続けてくること。

登録型のサイトであればメールアドレスとパスワードを入力するのが一般的。もし無料のサイトであれば、気兼ねはなくサイト登録を行うこともできますしね。

しかしサイトの登録は日が経つにつれ数が増えていくものの退会手続きは放置されることが多いです。メールの配信だけストップして登録は残っていて使用していないサイト。使用したいと思ったときにはパスワードを忘れておりパスワードの再設定が必要等はよくある話。

そのような場合であればそのサイトを継続して登録し続ける意味は無いのでいちど整理してしまうことが良いと思います。

有料のものから無料のものまで様々なサイト登録があると思いますがそのすべてのサイトを覚えている人なんていませんよね。サイトの整理と言う目的も兼ねて自分が本当に必要なサイトを絞ってみるのも◎

私の場合これにより必要なサイトと言うものは片手に収まるほどになりました。有料サイトの登録はなかったので、無料サイトで「これは便利だから使い続けたい」と言うもののみを残した形です。

大体そのようなメールアドレスで登録するサイトにはメールアドレス変更手続きの項目が用意されているため、5つぐらいであればメールアドレス変更の手続きを進めようと思い行動できました(数も分からず漠然としているとやる気が起きないんですよね…)

サイト整理を行う中で、不安に思ったことがあります。それは自分の記憶のない中で有料サイトの登録はあるかもしれないと思ったこと。

「最初の数ヶ月は無料オプション付けてください、1ヶ月経てばご自身で解約していただいて構いませんから…」と言う内容の契約をしたことがあることを思い出しました。

解約手続きを忘れ続けて今まで使ってもいないのに支払いがあったものなどがあるかもしれないと不安に思いながら確認を作業をしました。幸い私の場合は何も出て来ませんでしたが、該当する方はきっと出てくると思います。

サイトの整理が終わったので代わりのアドレスにてアドレス変更手続き

キャリアメールデメリットって考えたことありますか?ズバリ、キャリアメールはアドレスが1つしか持てないことがデメリットです。

フリーメールであればアカウントを複数管理することでアドレスの複数持ちが可能になる。この方法がとても便利なのです。

私のやり方はGmailとYahoo!メールの2アカウント持ち

私の使い分け方。Gmailは重要な登録に使うもの(ずっと使い続けるであろうもの)、Yahoo!メールはいわば捨てアドレス。ちょっと興味があるから、1回試してみようなどの時はYahoo!メールを使用して登録をしています。

私自身の感想になりますが、Gmailはとてもよくできているフリーメール。迷惑メールのフィルターもとても優秀であり、またデータの容量も15ギガバイトと言う大容量を使用することが可能なため、長年で見たときに使い勝手が良いのは断然Gmailであるため私はGmailを主様に使っています。

Gmailだけでことが足りてしまうのですが、やはり迷惑メールなどが頻繁に来ると不快な思いをするため、サブアドレスと言う立ち場にYahoo!メールを使っています。

Yahoo!メールを使うのはちょっと気になるものが出てきたときだけ。メルマガや無料サイト登録など。だから私はYahoo!メールのスマホアプリの通知もオフにして私が見たい時にだけ見て情報を取ると言う使用方法を取っています。

メールアドレスを2つ使うと言う方法をとったときに感じた事はキャリアメール1つで管理するでも断然使い勝手が良いと言うこと。キャリアメールに縛られている方が断然デメリットが多いと私は感じました。

もちろんキャリアメールとGmail、Yahoo!メールなどを使ってキャリアからアドレスの複数持ちを管理している方もいると思います。ですが、

ここではキャリアメールだけが理由でキャリアから乗り換えることを躊躇している方には別の視野で世界を見て欲しいためこの方法を紹介した。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-スマホの知識

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.