スマホの知識

【カーナビモデルチェンジ 時期を待つ必要無し】

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

車お持ちの方であれば絶対に必要性を感じることであろうカーナビ。遠くへ出かける際にはカーナビが必要になる事は言わずと知れているも何点になるのがその値段の高さ。新しいものに買い換えようとするとの数十万円もの出費が強いられることになる。

もちろん新しいカーナビが便利だしきれいに見えて自分の快適な車生活をアシストしてくる事は間違いない。しかしその対価に合った見返りが果たして求めるのであろうか?今回はカーナビを新たに設置したい、もしくは買い替えたいと思っている方に別の方法でのカーナビ代替え案、車生活の楽しみ方を応援したいと思う。

新しいカーナビを検索した際に価格帯としては数万円から帰るものや200,000円300,000円ほど高額になってくる商品まで様々なものがある。車と一体として装備する上ではとても使い勝手も良く見栄えも良いので買いたい衝動にかられる。

カーナビの役割は車生活を便利に快適に過ごすことである。主な役割はルートの案内。それに加え社内での時間の充実のため音楽を楽しむことや動画(DVDやHDDなど)を楽しむことを役割として求められることが多い。

しかし先にも述べたようにどうしても高額になってしまうのはカーナビの欠点。見た目のかっこよさや便利さ車生活の理想の追求により欲しい衝動に買われることが多いがちょっとその衝動を我慢するだけで何十万円もの出費が0円に抑えることもできるのである。私のお勧めする車でのナビゲーション代替案はこちら。

スマホをカーナビとして使用する

現代社会においてスマホは生活する上で必須となっているアイテムの1つ。外を出歩く際には必ず持ち歩くアイテムとなっている。そのスマホに置いてカーナビの機能が存分に用意されている事はご存知であろうか?無料で使えるツールも多く用意されており非常に使い勝手が良くなっていうのが今のスマホカーナビ。

スマホカーナビのメリット

1、安く使うことができる

スマホのアプリの場合月額数百円のものから無料のものまで様々なものが用意されている。車に掲載するタイプのカーナビを購入するとそれは後で買い換えるには大きな出費と手間が必要になるが、アプリであればすぐに使い変えると言う選択肢がある。無料だからといって機能が悪いのかというとそんなこともない。各社最新の機能を搭載してアプリを出しているため使い勝手の合う合わないはあろうとも全く使い物にならないようなアプリは私は確認したことがない。

2、最新の情報が取得できる

車に搭載するタイプのカーナビであればメモリーカード等購入時の最新での情報でもナビゲーションとなる。どんなに新しいもの最新のものを購入しようともその時の情報が最新となりその先変わったものに対して対応するには追加でメモリーカードを購入するなど費用が発生してしまう。スマホであればアプリ内の情報は勝手に最新のものに切り替えられる。地図データは家の中大情報オービス購入時の最新での情報でのナビゲーションとなる。どんなに新しいもの最新のものを購入しようと思その時の情報が最新となりその先変わったものに対して対応するには追加でメモリーカードを購入するなど費用が発生してしまう。スマホであればアプリ内の情報は勝手に最新のものに切り替えられる。地図データは家の重大情報オービスなど、お店の開店時間閉店時間まで取得することができる利便性も高く最新の情報も取得しやすいのがカーナビアプリである。

スマホカーナビのデメリット

1、常にオンラインである必要がある

スマホのアプリでカーナビを行う際必ず通信環境が必要になる。つまり通信の取れないような山奥であったり大掛かりな移動での対応の通信料の使用が発生するとその月の使用できる通信が制限されてしまう可能性がある。通信料の目安としては1時間あたり5mbpsを見ておけばおおよそ足りる。

2,スマホアプリとして設置するための準備物が必要になる

すまほーカーナビアプリとして使用する際にはすまほーアプリとして機能させるための準備物が必要になる。例えばバッテリー消耗への対策として車で充電できるための対策、スマホを固定するための固定ホルダーなどが必要になってくる。

実際にどんなアプリがカーナビとして使えるのか?

Google マップ

管理人おすすめナンバーワンはGoogle マップ。無料かつ使い勝手の良さで考えればGoogle マップが1番であろう。Googleマップではカーナビゲーションの機能はもちろん有料道路、無料道路、徒歩、電車バス移動など様々な場面に応じてナビゲーションが可能である。渋滞状況も色で表示されその時々の時間にあった適正な到着時間を算出してくれる。

またGoogleに掲載されている情報とリンクして表示されるため目的地の情報やレビュー周辺の地図や写真での状況確認など求めていること以上の情報を提案してくるのがGoogle マップの特徴である。地震のGoogleアカウントとリンクさせておくことにより自分が調べた場所、行った場所、登録した場所等は次に利用する際も上位に表示されるため検索においての利便性も高い。私自身もGoogleマップの利用者であるがナビゲーションシステムにおいては今まで使ってきた中で1番使い勝手の良いものがGoogle マップである。昔はGoogle マップは無料で提供されていなかった。今は無料でアプリを落としてくれるのでスマホスマホに入れて僕必須アプリの1つとも言えるであろう。

Yahoo!カーナビ

使い勝手としてはGoogle マップと同等と考えて良いアプリである。Google マップの地図表記が合わないって言う形はYahoo!カーナビを使うと言う認識で良いのではないだろうか?

有料カーナビアプリ

有料アプリの特徴としてはオフライン機能の充実である。オフライン機能とは通信環境が整っていない場所であってもナビを続けられる機能である。地図の情報アプリ自体に入れておくと言う認識で良いであろう。山に出かけることが多い、トンネルを通ることが多いなどの場合は使い勝手が良い。有料になるのでまずは無料アプリを使ってみて物足りないと言う方はこちらを試してみるのが1番良い方法。無料でお試し期間もあるものも準備されているのでそういうところから手をつけると無駄なく網羅できるであろう。

まとめ

車にカーナビを乗せると高額な出費が必要

今はスマホが普及されたため必ずしもカーナビを設置する必要性もなくなってきている

スマホのアプリでカーナビを行う際は無料と有料の2パターンがある

カーナビの購入を検討しているのであればまずは無料アプリ(Google マップがオススメ)から始めてみて物足りなければ購入するというのが1番経済的な選択

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-スマホの知識

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.