スマホの知識

【ガラケーから格安スマホへ】誰もが怖いと思うスマホデビュー

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

この記事は現在ガラケーを使用しており、いずれはスマホに切り替えなくてはいけないのかな?と思っている方に向けて書いています。現在、スマホを使用している、ガラケーを所持していない方は読む必要性はございませんので別の記事をお楽しみください。

時代はガラケーから格安スマホへが当たり前に

今や携帯電話の普及率は100%をとうに超えて180%以上という恐ろしいデータがあります。ひとり1台では収まらず一人1.8台携帯電話を持つというのが今の日本の携帯電話事情というわけです。

そんな中、凄まじいスピードで展開を広げているのが格安スマホの分野。格安スマホを取り扱う会社は今後800社を超えてくるという予想がされています。

ユーザー目線で考えると「そんなにあったら何を選べば良いのかわからなくなる」というのが素直な感想ですよね。800社の中から自分にあった携帯会社と料金プラン探すだけで相当な苦労と時間を費やすこととなりそうです。

流行しているのは理解できるし、時代の流れに沿っていずれは格安スマホに切り替えなくれはいけないということはわかっている。しかし今の今までガラケーでやって来ることが出来たから行けるのならこのままガラケーでいきたい、不安な所に手を出すなら今までしようしてきて内容を理解出来ている大手キャリアであるdocomo/au/softbankを安心して使っていきたいと思っている方へ伝えたいことをここにまとめました。

格安スマホデビュー時に誰もが抱く気持ち『スマホは怖い』

実際に私自身も体験した気持ちです。私がスマホに切り替えたのは25歳の時、最初のスマホはiPhoneでした。当時iPhone3とかそのくらいの時代だったかと思います。

今まで携帯電話の価値観がガラケーの一択だった中で出てきたスマホ。「これが携帯電話?」と疑問に思ったことを覚えています。日本にいながら異国のカルチャーショックを受けたような気持ち。これが最初のスマホの印象でした。

月日が経つに連れ、じわじわとスマホユーザーが周りに増え、「このままガラケーでいたら自分だけ置いていかれるのはないか」という気持ちになったのが最初の恐怖感でした。

まだまだ20代で新しいものを始めればすぐに慣れるだろいうというのは自分でも思っていましたが、そんな私でもスマートフォンという新しい携帯電話の存在は恐怖感が強かったので、もっと年上のガラケー使用歴が長い方々はもっと抵抗が大きいものでしょうね。

スマホの世界に飛び込んでどうにもならなかったらどうしよう、今から新しいことを始めるのは面倒、苦労するなら今のままでいいやというような心理になるのはみんな同じなのです。

もちろん無理にスマホに変える必要がなく現状のままガラケーを使い続けることが自身の使い方として最適であり、お財布にとっても優しいという方もいると思います。おそらくこの記事を読んでいるあなたは自分がどのようなタイプなのか分からないから読み進めているはず。

この記事を終えた時に「私はこのままガラケーでいいんだ」「スマホに変えてみるのもありかな」のどちらかの気持ちにまとまってそれぞれが進むべき道へ、前に進んで頂けると嬉しいです。

ガラケーが最適な人ってどんな人?

「使い慣れているから」などの心理的なことではなく、ここでは携帯電話をどのように使用しているかということに着目して話を進めていきます。

簡潔にまとめます。考えてほしいことはあなたにとって携帯電話とはどのような使用目的がありますか?ということです。

▼ガラケー向きの方
・インターネットを使用しない(使ってもメール位)
・連絡を取りたい時はほとんど電話を掛けて連絡を取る。
・電話を使用する時間が長い。または頻度が多い(一日に数回あれば多いと考えてください)

実はガラケーを使い続けてメリットのある方って「携帯電話で電話をかける」人の一択といっても過言ではありません。ガラケーは比較的料金プランが安く設定されており通話料金も格安スマホに比べると圧倒的に安いです。自分から電話を掛けて使用されている方はまわりに流されること無く、そのままガラケーを使い続けることが最適な携帯利用方法と考えて良さそうですね。

格安スマホ向きの方向いている方というのはそれに当てはまらない方になります。つまり…

▼格安スマホ向きの方
・自分から電話をかけることは少ない
・電話をかけることは少ないが、いつでも連絡取れるようにはしておきたい
・インターネットを使用する(メールやLINE、ヤフー検索など)

こちらに該当してくる方は今までのスマホへの抵抗を無くして話を聞いていただく価値がある方になります。格安スマホは「電話するには高い。でも携帯電話を持つことで安心感が欲しい方、インターネットを利用する方には優しい料金設定」という括りになるわけです。

このサイトに様々な方の格安スマホ乗り換え体験談を掲載していますが、ほとんどの方が乗り換えて利用料金が値下がりしています。ガラケー使用でも月額2000円で十分安いからと思っていたガラケー利用者も乗り換えてみたら値下がりしびっくりしたなどという意見もありました。
関連記事:【auからUQ mobileへ:大阪に住む30代女性の格安スマホ乗り換え体験談】

スマホ食わず嫌いに自らを追いやっていて自分で自分の首を締めているようなことにはなっていないでしょうか?不安が残る方はもう少し、格安スマホに関して正しい知識を深めてみましょう。

まとめ

・携帯電話所持は1人1台を優に超えておりこの先も様々なサービス展開がなされる
・今の自分の携帯電話の使い方を見直す機会が必要になってくる
・格安スマホが急上昇中。通話利用が少ないのであれば検討の余地あり
スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-スマホの知識

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.