スマホの楽しみ ひとりごと

【高齢者にスマホは必要か必要ではないか】ご自身の基準必要性を判断しないであげてください。

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

高齢者にスマホは必要か必要ないか

「高齢者にスマホの操作は難しいのではないか」「スマホを持っていても使えないのでは意味がない」と言う意見を持っている方へ。スマホ今高齢者であっても持つ必要性が高いという意見についてまとめました。

高齢者にスマホが必要な理由1:いつでも連絡が取れる

高齢者に限らずいつでも好きなときに連絡が取れると言うのは心の支えにもなります。何も連絡はなく帰りが遅い時、事前に言われていた時間になっても帰宅してこない時、待っている側の心の負担はとても大きくなるものです。

スマホや携帯電話が普及していない時代であれば、連絡の取れる手段もごくわずかだったため、無断で帰りが遅れると言う事はざらにあり、高齢者ほどそういったことへの抵抗はできているものですが、近年はちょっとしたことでもすぐに家族へ連絡を取ると言う習慣が一般的となっています。

その習慣から離れたときに不安が生じるため、こちらから連絡をとることができる体制と言うものを確立しておく必要があります。

高齢者にスマホが必要な理由2:居場所を把握することができる

小さな子供に限らず高齢者も思わぬトラブルにより行方が分からなくなるといった次元の防止策がスマホでできる。スマホについているGPS機能をオンにしておけば離れた場所にいてもその対象者がどこにいるのか一目で確認することが可能となる。

トラブル面での行方不明もそうだが高齢者になると、認知症やアルツハイマーなどから自宅に帰宅できなくなるといったケースも考えられる。帰ってくる時間であっても帰宅しない、でも居場所がわかっているとなればこちらから迎えに行くことも可能となり、身内の進路を減らすことに貢献することは間違いない。

こういった身内の不安を事前に高齢者に伝えてからGPS機能は利用するようにしよう。何も言わずに居場所を特定されたりすると不快な気持ちになるのは当然のこと。後々のトラブルを避けるためにも事前に相談しておこう。

高齢者にスマホが必要な理由3:ボケ防止に指と頭を使える

体も元気で自由に動けるうちはアウトドアの趣味や屋外での活動など存分に楽しんで余生を謳歌していただきたいところだが、そうもいかない方々も多い。やりたいことがあっても思う通りに体を動かすことができない高齢者たちである。

そういった方々ほどスマホに触れる機会は増やしていただきたい。自分の体で出かけることができなければ、スマホの中の世界で行きたい所へ行って好きなものを見て好きなものを買って楽しい時間を過ごしていただきたい。会いたい人がいるのであれば、スマホを通して電話やテレビ電話などを使い、存分におしゃべりしていただこう。

そういった自身の興味を掘り下げることができれば、脳内活動も活発になる。また考えることと操作を指で行うと言う行動が同時に行われるため、認知症予防の効果も期待できる。

スマホの必要性は周りの人間が決めてはいけない。周りから見て使いきれていない、持っているだけじゃ意味がないと思っていても、当の本人からしたらそれが心の支えであったり、楽しみな趣味の1つになったりと価値観は様々。あなたの方がスマホの操作に優れているのであれば、身近な高齢者にとってスマホをどういった存在にしてあげることがあなたの大切な人にとって望ましいのか考えてあげましょう。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-スマホの楽しみ, ひとりごと

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.