スマホデビュー

【スマホ買ってもらえるおまじない】小学5年生女の子がスマホを買ってもらった話。

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

スマホを買ってもらうためのおまじない

私は小学校5年生の女の子です。4年生になったころから友達がスマホを持ち始めたので、私もスマホを欲しいと思うようになりました。お母さんにスマホを買ってほしいと頼みましたが、「まだ早い」いや「必要がない」と言われてずっと買ってもらえませんでした。

同じクラスの子はみんなスマホ持っているのに私だけスマホがないのはとても嫌な気持ちでした。スマホの話をしていても私だけわからないし、家にいる時も私以外の友達がLINEなどで話をしているかもしれないと思うと、仲間外れになった気持ちでした。

私はどうしてもスマホが欲しかったのです。お兄ちゃんに相談しました。お兄ちゃんに相談をしてスマホ買ってもらうための作戦を立てておまじないをかけました。

すると作戦が大成功。私は小学5年生のうちに、スマホを買ってもらうことができました。私が実際に行ったおまじないを他の小学生にも紹介したいと思います。


お兄ちゃんが教えてくれたおまじない

私のお兄ちゃんは中学校3年生です。スマホを持っています。お兄ちゃんとは仲が良いのでスマホ買ってもらうためにどうすればいいのかと言う話をたくさんしていました。

毎日のようにスマホが欲しいスマホが欲しいと言い続け神様にお願いもしていました。お兄ちゃんはそんな私を見て「神様にお願いをしたってスマホなんて買ってもらえないよ」と言いました。「じゃあどうすればいいの?」と私がお兄ちゃんに聞くとお兄ちゃんはこう答えました。「スマホが欲しいと言う気持ちを、言い方を変えてお母さんに言い続けていくしかないよ。」

私は意味がよくわかりませんでした。お母さんには毎日のようにスマホが欲しいと言い続けていたからです。でもお兄ちゃんが言っていたのは毎日欲しい欲しいと言い続けてもダメと言われるだけだから、言い方を変えて、お母さんがダメと言う理由をなくしていくしかないと言う方法でした。よくわからなかったけど、お兄ちゃんと相談をしてお母さんに私の気持ちを伝えていくようにしました。

私がお母さんにかけたおまじない

私「お母さん私どうしてもスマホが欲しいの。クラスのお友達みんな持ってるから、私も仲間に入りたいの。」お母さん「スマホは小学生にはまだ早いわよ。この前もだめ伝話したでしょう。」私「なんで小学生には早いのにクラスのお友達はみんな持ってるの?」お母さん「それぞれの家庭の事情があるのよ。よそはよそ、家は家ってことよ。」

いつもこんな感じで話が終わってしまいます。毎回同じ話になってしまうので、お兄ちゃんに相談したところ、お兄ちゃんからのアドバイスは後でした。「お母さんがダメと言っている理由はわかるの?今までダメと言われた理由を全部なくするような約束を立てて買ってもらえばいいんじゃない?」

ダメと言われ続けてきたので理由はたくさん言われてきました。私はその理由を手紙に書いてまとめて約束事としてお母さんに渡すことにしました。これが私の1つ目のおまじないです。

実際に手紙に書いた内容はこちらになります。

「お母さんへ。いつもお仕事やおうちの事をやってくれてありがとうございます。今日はお母さんにどうしても言いたいことがあるので手紙を書きました。私はいつもスマホが欲しいと言っています。毎日毎日言っていてお母さんも私の気持ちはわかってくれていると思います。私がスマホが欲しい理由はクラスのお友達ともっと仲良くしたいからです。美優ちゃんやさきちゃんはスマホ持っていて家にいる時もLINEをしていると言っていました。私はスマホがないので、家に帰ってきたら1人です。仲良くしている友達に仲間外れにされている気持ちになります。それがとても悲しくて嫌なのでスマホが欲しいです。お母さんがなんでスマホはダメと言うのか考えてみました。きっとお母さんがダメと言う理由は、小学生にはまだ早いから、お金がかかるから、危ないから、必要がないからと言うことだと思います。今までもずっとそう言っていたからです。スマホが小学生に早いかどうかは私にはわかりません。お母さんの小さい頃はスマホがなかったと言っていたし、高校生になってからでいいって言うのにお兄ちゃんは中学生で持っているし何歳からがちょうど良いのか私にはわかりませんが私が欲しい気持ちと周りが持っていると言うことには気づいてほしいです。お金は私は仕事をすることができないのでどうすることもできません。でも、スマホを買ってもらえるのなら、お小遣いを減らしてもいいし、家のお手伝いもたくさんします。次の誕生日プレゼントとクリスマスプレゼントもいらないので今スマホが欲しいです。危ないからと言う理由は私はよくわからないので、危ない子かどうかはお母さんが見て欲しいですどうか私にスマホを買ってください。今までもたくさん欲しいものがあったけど、その中でも1番欲しいものはスマホです。」

この手紙をお母さんに渡すと、いつもはすぐにダメと言われていたのに、この時だけはしっかり見てくれました。手紙の効果?お父さんとお母さんと私で話し合いをすることなりました。

続きはこちら

 

 

 

 

 

 

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-スマホデビュー

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.