節約術

【節約主婦が簡単に手っ取り早くお金の余裕を付く方法】パート勤務の主婦辿り着いた答え

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

【生活には満足。でもお金が…】

最近は自分のことはいつも後回し。家のことやって子供のことやって夜になってやっと自分の時間が作れるかどうかという生活。ちょっと物足りないような、幸せなような気持ちになっている主婦です。

私は夫とふたりの子供と4人で暮らしています。子供はふたりとも女の子で小学生(2年生と4年生)学校には毎日楽しそうに行ってくれています。今は学校であったこともよく話してくれますが、大きくなった時も学校の様子を教えてくれるのか心配な時もあります。

夫はサラリーマンで毎日朝から仕事をして夜8時くらいに帰ってくることが多いです。土日休みで休みの日は家族のために時間を使ってくれています(家事をするという意味ではありませんが…)

私はパート主婦です。朝家族を見送ったら平日週に3.4日パートで働いています。子供が小学生になったタイミングで働き出しました。久しぶりの仕事ということで、最初はとても不安な気持ちでいっぱい…数ヶ月で仕事にも慣れてきて、人間関係も作れてきた為何とか今日まで続けられています。

仕事はスーパーでの品出しやレジ打ちといった軽作業です。仕事自体に大きなやりがいがあるとは感じていませんが、今は外の社会と繋がる息抜きのために仕事をして少しの収入を得て家計に充てているという生活を送っています。今は満足していますが、将来的にはもう少しやりがいの大きな仕事をしてみたいなと考えています。

こんな環境での生活を送っているので、私自身のひとりの時間というのが本当に少ないということに気が付きました。今まではこれが当たり前と思っていましたが、ふっと時間が出来た時に考えてみると一日1から2時間くらい?あれば良い方なのかななんて思ったりなんかして。たしかに満足はしているから良いのですが、この生活なのになんでって思うことがいくつかあります。そのひとつが貯金です。

頑張っているのに貯金ができない…格安スマホで妥協と考えたのがきっかけ

家事に仕事に精一杯取り組んでいるのですが、なかなか貯金が溜まってきません。世帯収入は平均的なはず、それでいてこれだけ貯金ができていないということはとてもまずいのではないかと思い始めました。月よっては赤字になる月もあります。どんなに貯金できても月2.3万円が限界。これって大丈夫なのでしょうか?

収入を増やすというのは現実的ではありませんでした。私の場合働く環境を変えるつもりもありませんし、仕事に費やす時間をこれ以上作ることはできません。そのため収入を増やすのではなく支出を減らす案を検討しました。その案のひとつが格安スマホです。

【格安スマホは多すぎてわからない】初心者が抑えるべきツボ

格安スマホという言葉は聞いたことは有りましたが、いざ自分が乗り出すとなるととても不安が大きかったです。いくらやすくても使えなければ意味ありません。

まず私が行ったのは格安スマホの体験談を見て回るネットサーフィンからはじめました。すると、いろんなサイトを見る中から同じような意見をいくつか発見することができ、私の想像していた格安スマホと違う一面が見えてきました。

▼格安スマホ体験談で多かった意見

・安くなるのは事実(半額になる人も多かったです)

・今使っているスマホを使う場合SIMロック解除という作業が必要

・安く売られているスマホの機械はあとあと後悔している人が多い

・ネットが遅くなる時間は限られており、それ以外は問題なく使える

・実店舗があるメーカーと無いメーカーがある。

私が見て気になった点はこちらの5点。というのも、私が格安スマホを使う場合の始め方としてまず、難しいことが嫌いなのでお店でやってもらえることが大前提。ネットだけのお店は選択肢から外しました。それていてスマホは今使っているものをそのまま使用すること、それでいて使用料金は絶対に下げる。(もともと毎月9000円払っていました。妥協点はネットが遅いのは格安だからあきらめようという思いで考えました。

次の壁となったのは、どの会社にするかということ。docomoやau、ソフトバンクなどの大手と違い格安スマホは会社がとても多く選ぶのに困る方も多いようです。そこで私なりに特徴をまとめてみました。

無難な格安スマホはYmobileとUQ mobile

なぜかというと、Ymobileはソフトバンクの子会社、UQmobileはauの子会社だからです。おそらく大手から格安スマホへの契約流出を避けるために置かれた会社なのでしょうね。よくスーパーや家電量販店などで大手3社とともに置かれている格安スマホがYmobileとUQ mobileなのはこれが理由(docomoの子分はいないのかな?)

そう考えると他の格安スマホより安心感があると思いませんか?私はそう思いました。どの格安スマホも大手3社の通信網を借りている状況なので大元は変わらないんでしょうが、それでもこの2社は多少優遇されているのかなと感じてしまいます。

SNS多用するならSNS使用に優遇されたLINEモバイル

SNSを多く使うならラインモバイルが一番良いと思いました。LINE、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNSを使用しても通信量が加算されないのが特徴です。こちらは料金プランによって対象が異なりました。

私の場合SNSはLINEのメッセージやりとりくらいです。そこを使い放題にしてもメリットあるのかな?しかもWi-Fiあるし。ということで私にはあまり魅力がないと判断。きっとこのプランは若い子ウケを狙ってつくられたのでしょうね。

私みたいに頻繁にSNSを利用しない方からするとメリット少。LINEmobileを選ぶメリットは見当たりませんでした。ちなみにLINEmobileとYmobile以外だとLINEのID検索ができないとのことです。

月額440円で使えるDMMモバイル

家にいるだけならこれでもよかったかなと思っています。要は携帯持つだけなら月額440円で持てるけどネット使用量はとても少なくなりますよってプランです。しかも通信速度もとても遅いようです。

専業主婦時代なら家にいてWi-Fiある環境だったのでこれで十分。9000円から440円に安くなるという詐欺的な次元を見落としていたと調べてガッカリしてしまいました。情報をしらないとは本当に怖いことですね。

DMMはいろいろなことに手を出している会社だなとは思っていましたが、格安スマホまでやっているとは知りませんでした。個人的にあまり信用がない会社なのでパスしましたが…

辿り着いた答え:使い勝手わるかったらまた変えればいい

私が選んだのはUQmobile。ちょっと無難なところを選びました。おしゃべりプランM月額2980円です。データも9GBあるしまずは一気に安くするより、使い勝手悪くしないように体験してみようと思いました。とは言っても月額9000円から2980円に下がっているのですがw

安くしたいし、でも安くて使えないのは困るし、やってみてだめなら変えればいいと考えたのが決め手です。今のところは特に支障なく使えています。現在4ヶ月目です。ここまで使って何もなければ特に問題起きないと思うのですが。携帯が古くなって買えたいと感じたらまた他の会社も見てみようかなと思っています。

スポンサーリンク

(注目記事)【中高生のスマホ代をもっと安く】LINEモバイルを活用しよう

中高生のスマホ代をもっと安く!

1

LINEがデータ消費ゼロで月額500円~! 【こんなに安くていいの?】LINEモバイルとは一体なに? LINEモバイルというのは、メッセージアプリLINEが提供する格安スマホの会社のことです。格安スマ ...

-節約術

Copyright© 格安スマホまるわかり講座 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.